小顔エステのホワイトニングとは?美白効果も期待できる内容

スッキリした小顔とともに、透き通るような美白が手に入れられたら、最高ですね。
小顔エステでは、顔が小さくなるだけではなく、透明感のある美肌になる効果も期待できます。

 

小顔ケアの前のクレンジングケアが美白の秘訣

 

まずは清潔にしておくことが、美白の第一歩です。
小顔エステでは、最初にクレンジングをしてくれるサロンが多いです。
オプションで、クレイパックをしてくれるサロンもあります。
クレンジングやパックで、毛穴の黒ずみや余計な皮脂が取れれば、全体的に白い印象になるでしょう。
クレイパックには、老廃物のケアや血行促進も期待できます。
汚れが取れて老廃物がなくなり、血行が良くなれば自然と美白になっていくはずです。

 

経路リンパマッサージで美白に近づきます

 

血行が悪くなると、くすんで顔色が悪くなりがちです。
ですから血行を良くすれば、体のなかからくすみを解消し、透明感のある白い肌を目指せるのです。
冷えは美白の大敵で、血行を悪くする元でもあります。
多くの女性が悩む冷えを解消し、血行促進効果が期待できる施術の1つに、経路リンパマッサージがあります。
簡単にいってしまうと、血液とリンパの流れを良くするための施術です。
東洋と西洋の両方のいいとこ取りをして、融合させたマッサージというイメージです。
エステサロンでは、経路トリートメントなど違う呼び方をしていることもありますが、ほぼ同じものと思っていいでしょう。
これは、資格の有無によって付けてはいけない呼び名があるため、名称が違っているそうです。

 

プラセンタで細胞にアプローチする施術にも効果が期待できます

 

小顔エステを実施しているサロンには、プラセンタのケアをプラスしているところがたくさんあります。
女性化粧品ではおなじみになったプラセンタには、美白になるために必要な栄養素がたくさん含まれています。
マッサージで血行が良くなったところに、プラセンタの効果が重なれば、効果の期待度は一層高くなります。
ホルモンの状態をコントロールする効果も期待できますから、加齢によるくすみ解消の効果も期待できるわけです。
プラセンタのルーツは、胎盤です。
新しく生まれてくる命をはぐくむのですから、肌の生まれ変わりにも、貢献してくれるでしょう。

 

小顔エステの施術には、肌細胞にアプローチするものも多いです。
肌の奥の奥にまで働きかけることで、すっきりした小顔になりながら、美肌を目指せるのは素敵ですね。

 

 

 

⇒小顔エステ、効果ありのおすすめサロン!体験が安いフェイシャルエステ