小顔エステは高校生でも親の許可があれば受けられる?

親の許可さえあれば、高校生でも小顔エステは受けられるのでしょうか。
高校生といえば、おしゃれや美容に関心が高くなる時期ですね。
芸能人やモデルに憧れる時期でもありますから、彼女たちのような小顔になりたいと思うのも当然です。

 

親の同伴が必要なエステサロンが多いです

 

多くのサロンでは、高校生でも小顔になるための施術を受けられます。
ただし、初回は同意書のほかに親の同伴が必要、という条件付きなサロンが多いです。
未成年ですから、すべて自己責任というわけにはいきません。
万が一のトラブルに備えるため、という理由もあるでしょう。
エステの料金は、高校生1人で支払うには高額になることが多いことも、関係しているのでしょう。
同じ年齢でも、学生ではなく働いている場合は、条件が違ってくるサロンもあります。
初回だけ同伴すれば、次からの施術は同伴なしで大丈夫というサロンが多いようです。

 

人気のサロンはどうなっている?

 

CMでおなじみのA社の場合は、WEBで承諾書をダウンロードします。
ダウンロードした承諾書に、日付や名前を書き込み、親のサインと印鑑をもらって持参します。
同伴はいりませんが、親に電話確認が入ります。
確認が取れない場合は、施術を受けられませんので、行く前に電話がくることの承諾を取っておきましょう。
手頃な料金で体験できる人気のサロンも、承諾書がWEBでダウンロードできます。
ただし、こちらは承諾書のほかに親の同伴が必要です。
高校生以外の未成年の場合は、承諾書か同伴のどちらかがあれば大丈夫です。

 

承諾をもらって親子でお得に小顔になれるサロンもあります

 

サロンによっては、学割があったりペア割のサービスがあったりします。
お母さんの通っているサロンなら、承諾も受けやすく、詳しい内容も聞き出せます。
親子割引やペア割引のあるサロンにお母さんが通っていれば、安くなることを理由に承諾をお願いしてみると、OKがもらいやすくなりますね。
30パーセントの割引があるサロンもあり、親子できれいになれるチャンスです。
小顔エステに通いたい理由をしっかり説明し、お得になる理由など、エステに通うメリットも伝えて、承諾をお願いしてみましょう。

 

親の承諾さえもらえば、高校生であっても、エステサロンで小顔の施術を受けることが可能です。
親がどうしてもだめ、という場合もあるでしょう。
頑張って説得しても承諾がもらえなかったら、自力でのケアをしながら卒業するのを待ちましょう。

 

 

 

⇒小顔エステ、効果ありのおすすめサロン!体験が安いフェイシャルエステ