フェイシャルエステに通えば毛穴の黒ずみは綺麗になる?

 

 

 

毛穴の黒ずみの解消法はいろいろあるものの、自分ではうまくケアできない厄介なトラブルですね。
ファンデーションで隠せたとしても、時間とともによれてしまい結局は目立ってしまいます。
汚肌の原因ともなる毛穴の黒ずみは、フェイシャルエステで綺麗にしてしまいましょう。

 

・黒ずみの原因は?

 

毎日しっかりクレンジングや洗顔をしているのに黒ずみができるのは、古い角質や皮脂汚れが落としきれていないからです。
ターンオーバーが正しく行われていれば、古い角質もスムーズに剥がれ落ちます。
しかしターンオーバーサイクルというのは、不規則な生活習慣やうるおい不足、乾燥などですぐに乱れてしまいます。
すると、古い角質が残ってしまい、そこに皮脂が混ざり合うことで汚れとなり毛穴に詰まってしまうのです。
針の先端ほどの直径しかない毛穴に汚れが詰まると、普通に洗顔するだけでは汚れは落ちません。
この汚れには脂分がたくさん含まれているため、空気に触れることで酸化し黒ずみます。
油汚れを放置すると酸化して落ちにくくなるのと同じで、毛穴の汚れもさらに落ちにくくなり、毛穴の黒ずみになってしまうのです。

 

・フェイシャルエステで黒ずみケア

 

毛穴の黒ずみを改善するには、まず酸化して毛穴にへばりついている汚れを柔らかくしなくてはいけません。
セルフケアでは、この柔らかくするというのができないので黒ずみも解消しづらいのですね。
フェイシャルエステでは超音波やディープクレンジングなどの美容機器を使い、振動によって黒ずみを柔らかくします。
毛穴から黒ずみをはがし、それからエステサロン専用のクレンジング剤でアプローチしていくのでしっかり落とせます。
セルフケアでは、ホットタオルで黒ずみを緩めるという方法があります。
ですが黒ずみはホットタオルで温めるぐらいでは柔くなりません。
フェイシャルエステでは黒ずみに特化したケアを行うので、気になる黒ずみも綺麗にすることができます。

 

・引き締め効果で再発防止

 

自分で黒ずみを解消できたとしても、すぐに再発してしまうという方も多いでしょう。
一時的にしか黒ずみを解消できないのは、毛穴が開いているからです。
開いた毛穴というのは皮脂を過剰分泌させてしまうので、皮脂が毛穴に詰まって酸化してしまいます。
そのため、せっかくケアしたのにまた黒ずみができるという悪循環になってしまうのです。
フェイシャルエステの施術は、黒ずみをケアした後には必ず引き締めを行います。
ですので黒ずみが再発することもなく、定期的にケアを行うことで、黒ずみのない毛穴レスな肌に仕上がります。

 

黒ずみケアは方法を間違えると悪化してしまうこともあるので、ダメージを与えないためにもフェイシャルエステに任せるのがおすすめです。

 

 

 

→ 顔のエステ、人気ランキングはこちら

 

フェイシャルエステに通えば毛穴の黒ずみは綺麗になる?関連ページ

顔のお手入れに欠かせない保湿成分
睡眠とストレスの関係もフェイシャルに大事です。
紫外線ケアを万全すること
たるみを解消する化粧品をエステで使える?
お肌の状態も色々種類がある?
顔が敏感肌でもフェイシャルエステにいっても大丈夫?
フェイシャルエステで使っている美顔マシンは凄い!効果もいろいろ
美白肌になるためにかかせないことは?
フェイシャルエステで受けられるメニュー。狙いの美顔コースを事前に確認
フェイシャルエステの注意点。顔のトラブルを避けるために確認すべきこと
ニキビやニキビ跡対策にフェイシャルエステを受けてみよう
小顔効果が期待できるフェイシャルエステの特長とは
フェイシャルエステでほうれい線を解消できるコースとは
フェイシャルエステで受けられる超音波の効果について
まぶたのたるみを解消できるフェイシャルエステを受けよう
フェイシャルエステに行く時、メイクはすっぴんになる必要あり?
生理中や妊娠中のフェイシャルエステは受けられるのか
フェイシャルエステに通ったら肌荒れに?好転反応について
フェイシャルエステが行っている施術で痛いのはあるの?
フェイシャルエステに通う場合の持ち物は何があれば便利?
フェイシャルエステの効果とは?期待できるメリットをご紹介
ブライダルのためのフェイシャルエステの効果と受け方
フェイシャルエステの施術を受ける場合の基本的な流れについて
フェイシャルエステの費用と支払い方法・通う頻度について
フェイシャルエステの体験コースを受けてみよう・その特長は?
大手フェイシャルエステと個人のフェイシャルエステ店を比較
フェイシャルエステと美容皮膚科の主な違いについて
フェイシャルエステで施術しているマッサージの効果とは
フェイシャルエステで行われるクレンジングの特長について