フェイシャルエステで行われるクレンジングの特長について

クレンジングというのは、フェイシャルエステを行う上でもっとも重要な作業です。
一般的なクレンジングはメイク落としという位置づけですが、フェイシャルエステでは肌をまっさらな状態にするのが目的です。
どんなメニューであっても、施術の効果を出すために欠かせないフェイシャルエステのクレンジングの特長を見てみましょう。

 

・クレンジング効果が高い

 

フェイシャルエステで行うクレンジングは、オイルタイプやジェルタイプ、クリームタイプなどの種類があります。
基本的に、どれもエステサロン専用のものなので、市販されているクレンジングよりも洗浄効果が高いのが特長です。
市販の商品の場合は、基本的にメイク汚れを落とす目的しかありません。
ですがフェイシャルエステのクレンジングは、肌についている余分なものをすべて落とせるように開発されています。
表面の汚れだけを落とすのではなく、毛穴まで洗浄成分が浸透するので、黒ずみやざらつきまで落とせます。
また、種類によっては古い角質も落とせるので、クレンジングをするだけでも肌のトーンがアップします。

 

・肌に負担をかけない

 

フェイシャルエステのクレンジングの一番の特長は、肌に負担をかけないということです。
自分で行うクレンジングで肌トラブルが起きやすいのは、負担が大きいからです。
メイクを落としたり、角質や毛穴汚れを落とそうとする場合、自分でやるとどうしても力が入ってしまいます。
そのため摩擦を起こしてしまったり、強くこすり過ぎてしまい肌に負担をかけてしまうのですね。
また、しっかり落とせるクレンジング剤ほど刺激が強くなります。
これを毎日行うため、クレンジングが肌トラブルの要因になってしまっている方が多いのです。
フェイシャルエステでは、マッサージや美容機器によって肌の状態に合わせながら、負担をかけずに汚れを落としていきます。
ですので、ダメージを受けることなく肌をクリアな状態にできるのも特長となっています。

 

・美容液の浸透力を高める

 

クレンジングを行う時は、マッサージをするというのも特長です。
肌は排泄器官なので、本来であれば肌の力によって毛穴から不要物を排出します。
しかし肌が硬かったり、血行が悪いと汚れを排出する機能が働きません。
このマッサージは、肌汚れを落とす目的もありますが、肌を柔らかくするという目的も持っています。
マッサージで肌を柔らかくすれば排泄機能も働きますし、血行も促進されます。
血液の流れがスムーズになれば、クレンジングの後に使用する美容液の浸透をさらに高めることができるので美肌効果もアップします。

 

フェイシャルエステのクレンジングはトライアルで受けられるところもあるので、セルフケアとはまったく違うプロのテクニックを一度体験してみましょう。

フェイシャルエステで行われるクレンジングの特長について関連ページ

顔のお手入れに欠かせない保湿成分
睡眠とストレスの関係もフェイシャルに大事です。
紫外線ケアを万全すること
たるみを解消する化粧品をエステで使える?
お肌の状態も色々種類がある?
顔が敏感肌でもフェイシャルエステにいっても大丈夫?
フェイシャルエステで使っている美顔マシンは凄い!効果もいろいろ
美白肌になるためにかかせないことは?
フェイシャルエステで受けられるメニュー。狙いの美顔コースを事前に確認
フェイシャルエステの注意点。顔のトラブルを避けるために確認すべきこと
ニキビやニキビ跡対策にフェイシャルエステを受けてみよう
小顔効果が期待できるフェイシャルエステの特長とは
フェイシャルエステでほうれい線を解消できるコースとは
フェイシャルエステで受けられる超音波の効果について
まぶたのたるみを解消できるフェイシャルエステを受けよう
フェイシャルエステに行く時、メイクはすっぴんになる必要あり?
生理中や妊娠中のフェイシャルエステは受けられるのか
フェイシャルエステに通ったら肌荒れに?好転反応について
フェイシャルエステが行っている施術で痛いのはあるの?
フェイシャルエステに通う場合の持ち物は何があれば便利?
フェイシャルエステの効果とは?期待できるメリットをご紹介
ブライダルのためのフェイシャルエステの効果と受け方
フェイシャルエステの施術を受ける場合の基本的な流れについて
フェイシャルエステの費用と支払い方法・通う頻度について
フェイシャルエステの体験コースを受けてみよう・その特長は?
大手フェイシャルエステと個人のフェイシャルエステ店を比較
フェイシャルエステと美容皮膚科の主な違いについて
フェイシャルエステで施術しているマッサージの効果とは
フェイシャルエステに通えば毛穴の黒ずみは綺麗になる?