大手フェイシャルエステと個人のフェイシャルエステ店を比較

検索をすると、大手でも個人でもたくさんのエステサロンがヒットするので、自分にぴったりのお店を探すのは大変です。
大手と個人、どちらのエステサロンが良いのか絞りこむには、まず色々な面で比較をしてみましょう。

 

・設備の充実度

 

まず設備に関してですが、フェイシャルエステで使用する美容機器というのはかなり高額です。
また、エイジングケアや美白ケアなど、施術内容によって使用する機器は異なります。
個人店の場合だと、高額な美容機器を何台も導入するのはかなりの負担です。
そもそもお店自体が広くないので、導入できる美容機器にも限りがあります。
一方、大手フェイシャルエステというのは設備投資の費用が潤沢なので、いろいろな種類の美容機器を揃えられます。
店内も広く余裕があるので、設置にも問題ありませんから、大手フェイシャルであれば最新の美容機器での施術が受けられます。
ですので設備の充実度を比較すると、大手フェイシャルの方に軍配が上がりますね。

 

・価格面の比較

 

大手フェイシャルエステでは何人ものお客さんを同時に施術できるので、回転率が良く利益率も高いです。
ですのでキャンペーンを頻繁に行っていて、リーズナブルな価格で施術を受けられます。
また、支払い方法も現金やクレジットだけではなく、ローンやチケットなど選択肢がたくさん用意されています。
ですので、お財布に負担をかけることなく施術が受けられます。
個人のフェイシャルエステ店の場合だと、キャンペーンをしたとしても大きな割引はできません。
マンツーマンの施術しかできませんから、大手と比べると利益率が低いため価格面では大手に負けてしまうのですね。
支払い方法も限られているので、お金に余裕がないと個人店を利用するのは難しいかもしれません。

 

・施術の技術力

 

フェイシャルエステを受ける上で、一番重要となるのは技術力ですね。
大手でも個人店でも、自分が満足できる施術が受けられるかが重要です。
その点から見ると、個人店の方が高いと言えます。
個人店は自分で経営を行うのですから、効果のない施術をするとすぐに潰れてしまいます。
基本的には、エステサロンで経験を積んでから独立するので、技術力の高いエステティシャンが揃っています。
大手フェイシャルエステの場合だと、担当する人によっては技術を学んでいても経験が浅いことがあります。
ただ、スタッフはすべて研修を受けているので、施術は安定していますから個人店とは五分五分とも言えるでしょう。

 

どちらが良いとは一概に言えませんが、安心して通うには大手の方が良いかもしれません。
ですので初めてフェイシャルエステを受ける場合は、大手を選ぶのがおすすめです。

大手フェイシャルエステと個人のフェイシャルエステ店を比較関連ページ

顔のお手入れに欠かせない保湿成分
睡眠とストレスの関係もフェイシャルに大事です。
紫外線ケアを万全すること
たるみを解消する化粧品をエステで使える?
お肌の状態も色々種類がある?
顔が敏感肌でもフェイシャルエステにいっても大丈夫?
フェイシャルエステで使っている美顔マシンは凄い!効果もいろいろ
美白肌になるためにかかせないことは?
フェイシャルエステで受けられるメニュー。狙いの美顔コースを事前に確認
フェイシャルエステの注意点。顔のトラブルを避けるために確認すべきこと
ニキビやニキビ跡対策にフェイシャルエステを受けてみよう
小顔効果が期待できるフェイシャルエステの特長とは
フェイシャルエステでほうれい線を解消できるコースとは
フェイシャルエステで受けられる超音波の効果について
まぶたのたるみを解消できるフェイシャルエステを受けよう
フェイシャルエステに行く時、メイクはすっぴんになる必要あり?
生理中や妊娠中のフェイシャルエステは受けられるのか
フェイシャルエステに通ったら肌荒れに?好転反応について
フェイシャルエステが行っている施術で痛いのはあるの?
フェイシャルエステに通う場合の持ち物は何があれば便利?
フェイシャルエステの効果とは?期待できるメリットをご紹介
ブライダルのためのフェイシャルエステの効果と受け方
フェイシャルエステの施術を受ける場合の基本的な流れについて
フェイシャルエステの費用と支払い方法・通う頻度について
フェイシャルエステの体験コースを受けてみよう・その特長は?
フェイシャルエステと美容皮膚科の主な違いについて
フェイシャルエステで施術しているマッサージの効果とは
フェイシャルエステで行われるクレンジングの特長について
フェイシャルエステに通えば毛穴の黒ずみは綺麗になる?