フェイシャルエステの施術を受ける場合の基本的な流れについて

フェイシャルエステのメニューは、美白ケアやアンチエイジング、ニキビケアなどいろいろあります。
施術の内容はメニューによって異なるので、細かい流れも違いますが、基本的な流れというのは共通しています。
フェイシャルエステに行ったことがない方は、流れがまったく分からないかもしれないので、事前にチェックしておきましょう。

 

・まずは予約から

 

施術を受ける最初の入口は、当然ですが予約から始まります。
予約方法は、エステサロンに直接電話をするか、公式サイトの予約フォームから行います。
どちらの方法でも良いのですが、事前にスタッフの対応を確認したい場合は、電話で予約をするといいでしょう。
ただ、お店によってはWEBで予約をすると特典がついていることがあります。
ですので、電話では何か問い合わせをして、スタッフの対応が良ければWEB予約をするというのもおすすめです。
人気店であっても、カウンセリング予約はスムーズに取れますし変更も可能です。
ただし、頻繁に変更すると受け付けてくれなくなるかもしれないので、確実な日を決めて予約しましょう。

 

・カウンセリングを受ける

 

いくら自分でフェイシャルエステをすると決めていても、エステサロンに行ってすぐに施術が受けられるわけではありません。
どんなメニューであっても、必ずカウンセリングを受ける必要があります。
カウンセリングでは、肌質や肌トラブルの状態、食生活や喫煙の有無、アルコールの摂取量などを細かくチェックしていきます。
また、どのような肌の悩みがあるのか、どんなケアを求めているかというヒアリングも行います。
肌の状態や求める効果をヒアリングしたら、フェイシャルメニューの施術の内容、効果などの説明があります。
その後、コース提案や料金説明という流れになっています。
トライアルなどはカウンセリングの後で受けられることもありますが、本施術は契約後に予約をするというのが一般的です。

 

・施術の流れ

 

施術の基本的な流れは、まずディープクレンジングから始まります。
クレンジングでしっかり汚れを落とした後は、さらに洗顔で毛穴の奥まで徹底的にクリアな状態にします。
ここからはフェイシャルメニューに特化した施術に入ります。
たるみケアならリフトアップマッサージ、小顔ならリンパマッサージ、美白なら美顔器によるケアなどを行っていきます。
施術が終わったら、保湿成分が入ったジェルでパックをしたり美顔器で保湿ケアをして仕上げます。
エステサロンによっては、最後にデコルテや肩周りをマッサージしてくれることもあります。

 

以上がフェイシャルエステの施術を受ける基本的な流れになるので参考にしてください。

フェイシャルエステの施術を受ける場合の基本的な流れについて関連ページ

顔のお手入れに欠かせない保湿成分
睡眠とストレスの関係もフェイシャルに大事です。
紫外線ケアを万全すること
たるみを解消する化粧品をエステで使える?
お肌の状態も色々種類がある?
顔が敏感肌でもフェイシャルエステにいっても大丈夫?
フェイシャルエステで使っている美顔マシンは凄い!効果もいろいろ
美白肌になるためにかかせないことは?
フェイシャルエステで受けられるメニュー。狙いの美顔コースを事前に確認
フェイシャルエステの注意点。顔のトラブルを避けるために確認すべきこと
ニキビやニキビ跡対策にフェイシャルエステを受けてみよう
小顔効果が期待できるフェイシャルエステの特長とは
フェイシャルエステでほうれい線を解消できるコースとは
フェイシャルエステで受けられる超音波の効果について
まぶたのたるみを解消できるフェイシャルエステを受けよう
フェイシャルエステに行く時、メイクはすっぴんになる必要あり?
生理中や妊娠中のフェイシャルエステは受けられるのか
フェイシャルエステに通ったら肌荒れに?好転反応について
フェイシャルエステが行っている施術で痛いのはあるの?
フェイシャルエステに通う場合の持ち物は何があれば便利?
フェイシャルエステの効果とは?期待できるメリットをご紹介
ブライダルのためのフェイシャルエステの効果と受け方
フェイシャルエステの費用と支払い方法・通う頻度について
フェイシャルエステの体験コースを受けてみよう・その特長は?
大手フェイシャルエステと個人のフェイシャルエステ店を比較
フェイシャルエステと美容皮膚科の主な違いについて
フェイシャルエステで施術しているマッサージの効果とは
フェイシャルエステで行われるクレンジングの特長について
フェイシャルエステに通えば毛穴の黒ずみは綺麗になる?