お肌の状態も色々種類がある?

肌状態 顔エステ

 

スキンケアを考える時には、まずは自分のお肌のタイプを知る必要があります。

 

そのタイプごとに合ったケアの仕方があるのです。もし、「お肌のきれいな友人からスキンケアのノウハウを教えてもらった」といって、お肌のタイプが違うのにそのノウハウを実践すると、効果がないばかりか、悪い方向にもっていってしまう可能性もあります。

 

@乾燥肌

 

健康なお肌には水分がたっぷり含まれて言います。

 

皮膚のうちの最も外側でバリア役をしている角質層の場合だけ約20パーセント、ほかの部分は60〜70パーセントが水分です。

 

これの水分が少なくなると、お肌はハリやツヤがなくなりいます。皮膚の体積も減るのです。

 

また、角質層は「水分を逃してはいけない」と頑張ってしまい、厚みを増します。乾燥肌がガサガサしているのは、この厚くなった角質層のせいなのです。

 

Aオイリー肌

 

毛穴の中には皮脂腺があって、皮脂を分泌しています。

 

皮脂は角質の上に薄く広がって、角質とともにバリア役を果たしています。

 

が、この皮脂が必要以上に分泌されてしまうのが、オイリー肌(脂性肌)です。

 

毛穴もふさがりがちで、ニキビなどができやすくなります。

 

B混合肌

 

乾燥肌とオイリー肌が同時に存在している状態です。皮膚の水分が少ないうえに、皮脂の分泌も多いのです。

 

しばしば、ニキビや肌荒れが慢性化します。

 

C敏感肌

 

少しの刺激でも肌が荒れたり、かゆくなる状態です。

 

お肌ケアの化粧品類にも細心の注意が必要です。
顔が敏感肌でもフェイシャルエステにいっても大丈夫?

 

D普通肌

 

正常なお肌です。ぜひ、これを維持しましょう。

 

 

⇒いろいろな肌にも対応できるフェイシャルエステ

 

 


お肌の状態も色々種類がある?関連ページ

顔のお手入れに欠かせない保湿成分
睡眠とストレスの関係もフェイシャルに大事です。
紫外線ケアを万全すること
たるみを解消する化粧品をエステで使える?
顔が敏感肌でもフェイシャルエステにいっても大丈夫?
フェイシャルエステで使っている美顔マシンは凄い!効果もいろいろ
フェイシャルエステで受けられる超音波の効果について
美白肌になるためにかかせないことは?
フェイシャルエステで受けられるメニュー。狙いの美顔コースを事前に確認
フェイシャルエステの注意点。顔のトラブルを避けるために確認すべきこと
ニキビやニキビ跡対策にフェイシャルエステを受けてみよう
小顔効果が期待できるフェイシャルエステの特長とは
フェイシャルエステでほうれい線を解消できるコースとは
まぶたのたるみを解消できるフェイシャルエステを受けよう
フェイシャルエステに行く時、メイクはすっぴんになる必要あり?
生理中や妊娠中のフェイシャルエステは受けられるのか
フェイシャルエステに通ったら肌荒れに!好転反応について
フェイシャルエステが行っている施術で痛いのはあるの?
フェイシャルエステに通う場合の持ち物は何があれば便利?
フェイシャルエステの効果とは?期待できるメリットをご紹介
ブライダルのためのフェイシャルエステの効果と受け方
フェイシャルエステの施術を受ける場合の基本的な流れについて
フェイシャルエステの費用と支払い方法・通う頻度について
フェイシャルエステの体験コースを受けてみよう・その特長は?
大手フェイシャルエステと個人のフェイシャルエステ店を比較
フェイシャルエステと美容皮膚科の主な違いについて
フェイシャルエステで施術しているマッサージの効果とは
フェイシャルエステで行われるクレンジングの特長について